issues|イシューズ ブログ

issues(イシューズ)は、「くらしの悩みをみんなで解決するWebサービス」です。
こちらのブログでは、政策事例など中心にお届けいたします。

投稿者:

高松陽子

看護師、製薬業界などを経て、現在ブログ担当。 健康に関する政策や、家族が東日本大震災で被災した経験から防災関連の政策に関心があります。 さまざまな自治体の事例を、わかりやすくご紹介します!

【3分で分かる】自宅介護と自治体のサポート~4つの事例~

「家庭で介護している方を自治体として支える事例を知りたい」

介護離職、高齢者の介護を高齢者が行う老老介護、高齢の認知症患者の介護を認知症である高齢者が行う認認介護など、社会的な問題になっています。

さらに介護の現場がきついという理由で、介護職の離職も後をたちません。介護職がいるから自宅介護ができているケースもあります。

この記事では、自宅介護を行う住民へのサポート事例3例と、介護事業所への支援事例1例をご紹介します。

最後までお読みいただくと、 お住まいの自治体で活用できるヒントが得られますよ。

続きを読む

子どもたちの学力定着をサポート!〜家庭学習支援の3事例〜

「家庭学習の定着に、自治体として取り組めることはなんだろう?」

子どもたちの学力定着のため、家庭での学習習慣は大切です。

しかし、家庭学習はそれぞれの家庭での判断が大きいもの。

自治体として直接介入しにくい部分ではありますが、家庭学習定着のためさまざまな取り組みを行っています。

この記事では、自治体が家庭学習を支援する事例2つと、家庭学習が困難な子どもたちを支援する取り組みをご紹介します。

続きを読む

発達障害児を地域で支えたい~2つの自治体の事例~

発達障害の子どもたちに、自治体としてどんなサポートができるか知りたい。

発達障害と診断された子どもたちには、その子の特性に合わせた支援が必要です。

この記事では、発達障害のこどもたちに自治体独自の支援を取り入れている事例2例をご紹介します。

最後までお読みいただくと、お住まいの自治体での支援のヒントになりますよ。

続きを読む

知っておきたいペット同行避難~課題とルールづくり~

issuesの高松です。

「ペットと一緒に避難するときの課題は?」

ペットは大切な家族の一員です。災害が起きたとき、一緒に避難したいと思いますよね。

自治体側のルールづくりと、飼い主側の準備があれば、ペットと一緒に避難生活を送ることができます。

この記事では、ペットと一緒に避難するために必要な自治体の取り組みと、飼い主側に必要な準備をご紹介します。

最後までお読みいただくと、お住まいの自治体でのペット同行避難の見直しにもつながりますよ。

続きを読む

事例から知る、がん患者への自治体支援

「がん患者さんに自治体としてどのような支援ができるの?」
「他の自治体の事例を知りたい」

2人に1人ががんになる時代です。誰がかかってもおかしくはありません。

がん患者さんは通院の交通費・治療費用・アピアランスケアのための物品購入代など、治療と生活にお金がかかります。自治体からのサポートは心強い味方です。

この記事ではがん患者さんへ自治体が行っている支援事例をご紹介します。最後までお読みいただくと、お住まいの自治体での活用できるヒントが得られますよ。

続きを読む

絶対おさえておきたい災害時のトイレ問題

issuesの高松です。

「自治体の防災トイレ計画を見直したい」
「災害時にはどんなトイレ問題があるのか知りたい」

能登半島地震で、現地のトイレ問題が報道されています。断水が長期化するエリアは大変な苦労の中、毎日を過ごされています。

災害時のトイレ問題は避難生活における【最重要課題】です。平時からの備えが災害時に役に立ちます。

この記事では、災害時になぜトイレ問題の解決が必要なのか、自治体としてどのような備えがあればよいのかをご紹介します。

最後までお読みいただくと、自治体の防災トイレ計画のヒントが得られますよ。

続きを読む